悪性ではないが治療すると良い事ばかり|ペロニー病の打開策とは

ドクター

痛みを感じない手術

看護師

新宿には完全無痛麻酔を利用して、各種手術を受けることが出来る泌尿器科クリニックがいくつかあります。泌尿器科クリニックで治療を受けるうえで、多くの患者さんが気になるのが手術で感じる痛みについてでしょう。手術中に痛みを感じるのは、体力的にも精神的にも大きな負担となります。しかし新宿の泌尿器科では完全無痛麻酔を利用することで、患者さんの負担をできる限り軽減させることを心掛けているのです。

新宿の泌尿器科で行なわれる手術では、男性器が施術部位になります。痛みが苦手な患者さんからしてみれば、ただでさえデリケートな部分である男性器にメスを入れるわけですから、その恐怖はかなりのものでしょう。人によっては麻酔注射を打つ瞬間の痛みでさえ避けたいと思うはずです。

最近の医療技術はかなり進歩しており、世界で最も細い注射針はわずか0.2mmしかありません。新宿の泌尿器科ではこの極細注射針を導入しているため、麻酔時の痛みさえ感じないのが最大の特徴です。また新宿の泌尿器科には技術力の高いドクターが多く在籍しています。たとえ極細注射針を使用したからと言って、その使用方法が正しくなければその効果を最大限に発揮させることが出来ません。超極細注射針を使用する際には、できるだけ皮膚の感覚が鈍い場所に打つ技術が求められます。そうすることで麻酔注射時の痛みを皆無にすることが出来るのです。そして、この施術は男性器の神経の位置を細かく熟知していなければ行なうことは出来ません。優秀なドクターに完全無痛麻酔を施してもらい、手術を乗り切りましょう。